中学理科の問題パターンと練習問題

中学理科の問題を解説していきます。

化学分野

中3化学_食塩水・硫酸銅水溶液の電気分解(応用問題)

今回は、食塩水や硫酸銅水溶液の電気分解について見ていく。 ※塩酸や塩化銅水溶液の電気分解が既習であるものとする。 前回 次回

中3化学_塩化銅の電気分解(知識問題)

今回は、塩化銅の電気分解について見ていく。 前回 次回

中3化学_塩酸の電気分解(知識問題)

今回は、塩酸の電気分解について見ていく ※イオン式を覚えて、電離の式を書けることが前提 前回 次回

中3化学_銅イオンの移動(知識問題)

今回はイオンの移動の問題を見ていく。 前回 次回

中3化学_電離と電解質(知識問題)

今回は、電解質・非電解質、電離について学んで行く。 ※イオン式を覚えて、電離の式がかけるようにしておかなければ、中3の化学分野はできるようにならない。 前回 次回

中3化学_化学式の作り方(知識問題)

今回は、イオン同士がく付いてできる物質について学ぶ ※イオン式を覚えていることが前提です。 前回 次回

中3化学_イオン(知識問題)

今回はイオンに関する知識を学んでいこう。 ※イオン式を覚えて、電離の式がかけるようにしておかなければ、中3の化学分野はできるようにならない。 前回 次回

中3化学_原子の構造(知識問題)

今回は、原子の構造についての問題を学ぼう。 中3で学ぶ化学分野の内容で、高校でより詳しく習う。